大人ニキビに!ノエビア化粧品『NOV』のクレンジング5種の仕様と口コミまとめ

大人ニキビに!ノエビア化粧品『NOV』のクレンジング5種の仕様と口コミまとめ

肌が敏感な人や、肌荒れしているときは難易度の高いクレンジングや洗顔。メイクをした日はクレンジングを欠かすわけにはいかないけれど、その負担や突っ張りが気になる、商品や肌状態によって刺激を感じてしまうなんてときも多いのではないでしょうか?

そんなときの選択肢としてピックアップしたいのが『NOV』(ノブ)のクレンジングです。NOVはノエビ化粧品(常盤薬品)発のスキンケアシリーズで、皮膚科医監修のデリケートな肌や大人ニキビに使いやすいラインナップが魅力。

クレンジングも洗顔も低刺激ながら不要なものはしっかりと落としてくれるのが特徴です。この記事では『NOV』のクレンジング5種の仕様や使用者の口コミを紹介しています。

  1. ノエビア化粧品『NOV』のクレンジング
  2. NOVⅢ『クレンジングクリーム』
    1. こんな人におすすめ
    2. 仕様
    3. バリア機能を守って洗うスクワランが中心のクリームクレンジング
    4. 肌荒れ防止のグリチルリチン酸2K配合
    5. 洗顔とのセット使用もおすすめ
    6. 洗顔料はNOVⅢ『ウォッシングクリーム』
    7. NOVⅢ『クレンジングクリーム』使用者の口コミ
  3. NOVⅡ『クレンジングクリーム』
    1. こんな人におすすめ
    2. 仕様
    3. 精製度が特別に高い成分を厳選
    4. スクワランメインのしっかりとしたクリーム
    5. ノンパラベンではないけれど…
    6. 洗顔はNOVⅡ『ウォッシングクリーム』
    7. NOVⅡ『クレンジングクリーム』使用者の口コミ
  4. NOV L&Wシリーズ『クレンジング オイルジェル』
    1. こんな人におすすめ
    2. 仕様
    3. なめらかな弾力ジェルが肌への摩擦を緩和
    4. 肌なじみの良いオイルが細かな汚れを浮かす
    5. ヒアルロン酸やアミノ酸がごわついた肌をやわらかく
    6. 洗顔料はNOV L&Wシリーズ『ウォッシングフォーム』
    7. NOV L&Wシリーズ『クレンジング オイルジェル』使用者の口コミ
  5. NOV ACシリーズ『クレンジングジェル』
    1. こんな人におすすめ
    2. 仕様
    3. オイルフリーの優しいジェル
    4. 洗顔料はNOV ACシリーズ『ウォッシングフォーム』
    5. NOV ACシリーズ『クレンジングジェル』使用者の口コミ
  6. NOV ACアクティブ『クレンジングリキッド』
    1. こんな人におすすめ
    2. 仕様
    3. 大人ニキビに対応した薬用オイルリキッド
    4. 角質ケアのAHA(フルーツ酸配合)
    5. 洗顔料はNOV ACアクティブ『ウォッシングフォーム』
    6. NOV ACアクティブ『クレンジングリキッド』使用者の口コミ
  7. まとめ

ノエビア化粧品『NOV』のクレンジング

NOVのクレンジング

『NOV(ノブ)』は、皮膚医学にもとづくスキンケアシリーズ。単なる理論だけではなく、実際に肌悩みを抱える人を診ている皮膚科医の協力やデータも合わせ、敏感な肌にも使いやすく効果的なスキンケア・ボディケア・メイクアップ用品などをトータルで開発しています。

皮膚科などで紹介されていることもあり、信頼度は高くデリケート肌や皮膚科治療中の人の愛用者も数多いですが、日ごろから肌への負担が気になる人や、乾燥肌の人、バランスの崩れやすい混合肌の人、ニキビの出やすい人、肌荒れ時のレスキュー用としてなど、幅広い肌質・目的で使えます。

そんなNOVのクレンジングは、全部で5種類。バリア機能重視のクリーム、とくに敏感な肌へ対応したクリーム、エイジングケアを意識したオイルジェル、ニキビケアを意識したジェルとリキッドジェルの5タイプです。

どれも無香料・無着色の低刺激処方で優しい使用感ながら、「肌に不要なものはきちんと落とすこと」「美容面の効果も考えること」が重視されています。ラインナップ5種類の簡単な特徴をまとめると、以下の通りです。

NOVⅢ『クレンジングクリーム』

NOVのクレンジングの中で一番人気がこちら。バリア機能が弱った肌のスキンケアを中心にしたNOVⅢシリーズのクレンジングクリームです。

こんな人におすすめ

  • 乾燥しやすい
  • 肌荒れしやすい
  • クレンジングや洗顔後に肌が突っ張る
  • 乾燥はするけど皮脂も多くバランスが悪い
  • 風がふくと乾燥したり肌荒れをしたりする
  • 外部の刺激に肌が負けやすい
  • ハリ不足、うるおい不足、乾燥くすみなどが気になる

仕様

  • タイプ:薬用クリーム
  • 対応メイク:薄め~やや濃い
  • 洗顔:推奨
  • 洗い流し専用
  • 乾いた手で使う
  • 無香料、無着色、低刺激性
  • アレルギーテスト済
  • パッチテスト済
  • アルコールフリー
  • ノンパラベン

バリア機能を守って洗うスクワランが中心のクリームクレンジング

NOVⅢは、肌のバリア機能が弱く乾燥・肌荒れ・乾燥による皮脂過剰などが気になる肌のためのシリーズです。

肌のバリア機能の中心は表面の角層という部分です。たった0.1㎜~0.2㎜という薄い部位に角質細胞が層をなし、水分の蒸発や外からの刺激を防いでいます。このバリア機能がしっかりした肌はみずみずしさが失われにくく、肌荒れもおこしにくい状態に。反対にバリア機能が弱い肌は水分が奪われやすく、外部の刺激にも弱くなってしまいます。

クレンジングや洗顔は、少なからず肌のバリア機能に影響をあたえるため、バリア機能が弱い肌はクレンジングや洗顔後に突っ張りや荒れをおこしやすく、それによってさらにバリア機能が弱っていく悪循環におちいります。

そんな肌を守るため、ノブⅢのクレンジングは人間の皮脂と近い組成を持つスクワランを中心に、バリア機能因子をバランスよく配合した優しいクレンジングクリーム。弱ったバリア機能をサポートしながら不要なメイク・酸化皮脂・角質の残骸などを浮かせます。

肌荒れ防止のグリチルリチン酸2K配合

こちらは肌荒れ成分のグリチルリチン酸2Kが配合された薬用タイプ。成分もできるだけ低刺激のものを選ばれてあるので、肌が荒れやすいときにもしみにくく、優しい使用感になっています。

洗顔とのセット使用もおすすめ

こちらは後の洗顔が推奨されているタイプですが、突っ張りや肌荒れが深刻な人はトライアルを利用するなどして最初洗顔とセット使いしてみることをおすすめします。乾燥や敏感の度合いがそこまででなければ手持りの洗顔料でもOKと思うのですが。

私自身がかなりの乾燥性敏感肌で、NOVⅢのクレンジングはお世辞抜きで突っ張りません。本当に優しい使用感なのにメイクも落ちて感動しましたが、洗顔とセットで使う方がより良さは感じられました。

試しにクレンジング後手持ちの洗顔料で洗ってみたら、突っ張りが出ました。私自身はNOVⅢではクレンジング以上に洗顔料がお気に入りで、他のクレンジングを使うときも、W洗顔が必要なタイプの場合はNOVⅢの洗顔クリームを使っています。

価格がちょっと高いですが、少量でかなりの泡が立つのでコスパは悪くありません。

洗顔料はNOVⅢ『ウォッシングクリーム』

保湿成分たっぷりのなめらかなクリーム洗顔料。少量でも濃密な泡が立ち、肌に摩擦刺激を与えず洗顔が可能。洗浄成分は植物由来の高級脂肪酸で、高すぎない洗浄力ながら余分な汚れをしっかり取り除きます。

NOVⅢ『クレンジングクリーム』使用者の口コミ

NOVⅢ『クレンジングクリーム』使用者の口コミ

乾燥肌荒れが改善

「元々乾燥肌で敏感肌なのですが、最近季節の変わり目だからかよけいにそれがひどくなり、クレンジングや洗顔の後に激しく突っ張るようになってしまいました。皮膚科でこちらをすすめられたので試しましたが、これは良い!荒れた肌でも使いやすく洗い上がりはサッパリするけど突っ張りません。おかげで乾燥肌荒れが改善しました」(20代後半 乾燥肌)

ノブの中でもⅢのシリーズはバリア機能の弱い人向けのアイテム。年齢問わず、乾燥や肌荒れが気になるとき、突っ張らないクレンジング・洗顔を探しているときにおすすめです。

優しい使い心地でメイクや毛穴汚れが落とせる

「肌が弱い方なのでいつもマイルドなクレンジングを選んできました。でも、それでも突っ張ったり、マイルドすぎてメイクや毛穴の汚れが落ち切らなかったり。ノブはちょっと高価ですが、優しい使用感なのにメイクや毛穴の汚れも落ちてくれるので好きです。肌の調子が悪いときは迷わずこれを選んでいます」(30代後半 混合肌)

肌への優しさとクレンジング力の両方を叶えるって難しいですよね。こちらはそれなりのメイクなら綺麗に落とせ、それでいて肌への負担が軽減されているのが特徴です。洗い過ぎも、クレンジング不足も肌トラブルの要因に。突っ張らずメイクや肌の不要物質もきちんと落とせるクレンジング・洗顔は美肌の要ですよね。

NOVⅡ『クレンジングクリーム』

NOVⅡのシリーズは特別に敏感な肌に配慮し、他のシリーズ以上に精製度の高い成分を厳選しています。肌に刺激を与える可能性のごく低いシンプルな成分に限定し、必要な洗浄や保湿をしっかりと行うスキンケアシリーズです。

こんな人におすすめ

  • 化粧品による赤みや刺激がおこりやすい
  • できるだけシンプルなクレンジングがいい
  • 肌への優しさや安全性を重視したい
  • より精製度の高い成分や抗菌性にこだわりたい

仕様

  • タイプ:クリーム
  • 対応メイク:薄め~やや濃い
  • 洗顔:推奨
  • 洗い流し専用
  • 乾いた手で使う
  • 無香料、無着色、低刺激性
  • アレルギーテスト済
  • パッチテスト済
  • アルコールフリー

精製度が特別に高い成分を厳選

NOVⅡのシリーズはとくに敏感な肌の人に向けたシンプルな保湿ケアラインです。バリア機能サポートなどはNOVⅢと同様なのですが、成分に対する厳しさがより高くなっています。

化粧品成分の精製度などは様々なレベルがあります。ときどき敏感に傾く肌、普通よりは負けやすい肌などに対する成分基準と、特別に敏感な肌に対する基準は異なります。

例えば、医薬品としても処方されるワセリンなども、医薬品レベルの中でもさらに段階があります。そんな風に、特別に敏感な肌に向けてクリーン&ピュアという点をとくに重視してつくられたのがNOVⅡのシリーズです。

スクワランメインのしっかりとしたクリーム

そんなNOVⅡのクレンジングもスクワランを中心にした優しいクレンジングクリーム。基本的にはNOVⅢのクリームと似ていますが、こちらの方がさらにしっとり感が高いようなテクスチャーです。

成分へのこだわりっていう面だけでなく、しっとり感やテクスチャーがNOVⅢより好きという人もいて、機会があったら使い比べてみるといいかもしれません。

ノンパラベンではないけれど…

成分へのこだわりが特徴のNOVⅡですが、パラベンは非常に精製度を高めたものが使用されています(NOVⅢはノンパラベン)

元々パラベンは、低用量で精製度の高いものは安全性の高い防腐剤として評価されており、防腐の効果も高いため、雑菌の繁殖などを極めて高いレベルで保つ必要があるものでは積極的に使用されていることがあります。

パラベンはかつて精製技術が低かったり、高配合をしたりということがあった昔、人によって肌の刺激性があることが報告されたのですが、現在主に使われているメチルパラベンは良質なものであればそれらの刺激性が改良されており、安全性は高くなっています。

処方の技術が上がったことで、パラベン不使用でもしっかりとした防腐ができるようにはなりましたが、やはりパラベンが優れた防腐作用を持っていることに違いはなく、「低刺激にするためにあえてパラベンを使用する」ということもあります。

NOVⅡのシリーズでは、化粧品を使用し続けた際、汚れた手などから入り込んだ雑菌などが残るリスクを考え、防腐作用の高いパラベンが使用されているようです。

洗顔はNOVⅡ『ウォッシングクリーム』

肌に刺激を与えないフワフワの泡立ちが特徴の洗顔料。敏感肌に使いやすい低刺激性の石ケン成分が使用されています。

NOVⅡ『クレンジングクリーム』使用者の口コミ

NOVⅡ『クレンジングクリーム』使用者の口コミ

肌状態が落ち着いた

「じんましんなどが出やすい肌なのでこちらを愛用しています。これに変えてから肌状態が落ち着きました。保湿クリームでクレンジングしているみたいな使用感で、乾燥も刺激もないので安心して使えます。

クレンジングだけだとかなりのしっとり感なので落ちているのか?と思うのですが、洗顔をして水気をふき取るとサッパリして潤いが残る感じになります」(40代前半 敏感肌)

肌が特別に敏感なときに試してみたいこちらのクレンジング。日常的に敏感肌な人はもちろん、レスキュー用として使っている人も多いようです。

しっとり感がお気に入り

「特別敏感な肌というわけではないのですが、サンプルで洗い上がりのしっとり感が気に入って購入しました。クレンジング後は別の洗顔で使っていますが適度にしっとり感が残り気に入っています。肌荒れや肌が不調なときには使いやすいですね」(20代前半 混合肌)

とくに敏感肌というわけではなくても、突っ張りの無さや低刺激が気に入って使っているという人もいるようです。

NOV L&Wシリーズ『クレンジング オイルジェル』

エイジングケアを意識したNOV L&Wシリーズのクレンジングは植物性オイルのなめらかさが肌摩擦を軽減。ジェル状にすることで洗浄力を高め過ぎず、年齢とともにたまりやすくなった古い角質や酸化皮脂、毛穴詰まりなどを取り除きます。

こんな人におすすめ

  • エイジングケアを意識したい
  • しっかりとしたクレンジング力と肌への優しさを両立したい
  • 毛穴や小ジワの汚れなども浮かせたい
  • 洗い上がりの乾燥や突っ張りが気になる

仕様

  • タイプ:薬用オイルジェル
  • 対応メイク:薄め~やや濃い
  • 洗顔:推奨
  • 洗い流し専用
  • 乾いた手で使う
  • 無香料、無着色、低刺激性
  • アレルギーテスト済
  • アルコールフリー

なめらかな弾力ジェルが肌への摩擦を緩和

敏感肌向けのエイジングケア&美白ケアを意識したNOV L&Wシリーズ。浸透力の高いヒアルロン酸やコラーゲンに含まれるアミノ酸などの力で肌にハリやうるおいを持たせ、抗酸化力のビタミンCやコエンザイムQ10などを肌へ届けます。

そんなL&Wシリーズのクレンジングは肌との間でクッションになる弾力オイルジェル状。肌荒れ防止成分の配合された薬用です。オイルと言ってもジェル感が強いので肌に刺激を与えず、保湿成分の膜をつくって汚れをしっかりと絡め取っていきます。

使用のポイントは最初指で少しオイルをやわらげるようにし、メイクとなじんでテクスチャーがやわらかくなるまでは手の力を抜いて肌をゆらさないイメージで優しくクルクルとなじませます。

肌なじみの良いオイルが細かな汚れを浮かす

オイルジェルに配合されているオイル成分はそれなりの洗浄力を持った植物性エステルオイル。年齢とともに毛穴の開きや小ジワなどが気になってくると、メイクがそこに落ちやすくなるため、オイルの力で優しく溶かせて浮かせる処方になっています。

ヒアルロン酸やアミノ酸がごわついた肌をやわらかく

ジェル部分にはヒアルロン酸やアミノ酸系保湿成分が含まれ、潤いやハリの失われがちな肌をみずみずしくやわらげながらクレンジングができます。

洗顔料はNOV L&Wシリーズ『ウォッシングフォーム』

濃密な弾力泡がそのまま出てくるフォーム洗顔料。保湿成分たっぷりのキメ細やかな泡がふっくらなめらかな肌に洗い上げます。

NOV L&Wシリーズ『クレンジング オイルジェル』使用者の口コミ

NOV L&Wシリーズ『クレンジング オイルジェル』使用者の口コミ

簡単メイクオフ&洗い上がりしっとり

「ジェルっぽさが強いですがメイクはよく落とせます。オイルと言っても肌への負担は感じず優しい感じです。簡単にメイクオフできるけど洗い上がりがしっとり。オイルクレンジングのように洗い過ぎる感じがなくて良いです」(40代前半 乾燥肌)

オイルのクレンジング力を生かしながら、保湿力の高いジェルが肌を守りながら洗えるオイルジェル状。オイルクレンジングでは負担が気になる人におすすめです。

肌状態が改善

「これを使うと今までが洗い過ぎだったことがわかりました。自分は激しい部分乾燥肌だと信じていたのですが、実は洗い過ぎで乾燥していたのかも。これを使った後はすっきりするけどすぐに突っ張ったりカサカサしたり、鼻だけがべたついたりということがありません。メイクも綺麗に落ちているし気に入りました」(30代後半 混合肌)

年齢とともに肌状態は変化するため、ずっと同じクレンジング法だといつの間にか負担になってしまうことも。年齢による変化が気になり始めたらクレンジングの見直しもおすすめです。

NOV ACシリーズ『クレンジングジェル』

敏感肌の大人ニキビに対応したNOVACシリーズ。クレンジングは有効成分の入ったオイルフリーのジェルで、優しい使用感で不要なメイクや皮脂汚れを落とします。

こんな人におすすめ

  • 大人ニキビができやすい
  • 敏感肌や乾燥肌だけどニキビができる
  • 強いニキビケアは刺激が心配
  • オイルフリーのクレンジングがいい
  • マツエクに使いたい

仕様

  • タイプ:薬用オイルリキッド
  • 対応メイク:薄め~並
  • 洗顔:推奨
  • 洗い流し専用
  • 乾いた手で使う
  • 一般的なマツエクOK
  • 無香料、無着色、低刺激性
  • オイルフリー
  • アレルギーテスト済
  • パッチテスト済
  • ノンコメドジェニックテスト済

オイルフリーの優しいジェル

NOVにはニキビラインが2つありますが、低刺激性を重視したい人にはこちらがおすすめ。乾燥や外部刺激からニキビのできやすい人や、オイルフリーのスキンケアがしたい人に向いています。クレンジングもオイルフリーの優しいジェルタイプで肌に刺激を与えず、メイクや不要な汚れを優しく取り除きます。

クレンジング力はシリーズ中一番マイルドではないかと思うので、ベースが濃い人には難しいかも。アイメイクをしている人はポイントメイク落としを使った方がいいと思います。

洗顔料はNOV ACシリーズ『ウォッシングフォーム』

クレンジングと同じく抗炎症のグリチルリチン酸に加え、低刺激性の抗菌成分(感光素201号)が配合された優しい使用感の薬用フォーム。なめらかな泡立ちで優しく肌を包んで洗います。

NOV ACシリーズ『クレンジングジェル』使用者の口コミ

ニキビ肌にも安心して使える

「ニキビができているときも刺激がないので安心して使えます。べたべたせずサッパリ洗えて突っ張りません。これだとニキビが悪化せず、だんだん落ち着いてくるのがわかります。ニキビのあるときはメイクも薄くなるのでこちらで綺麗に落ちています」(20代後半 混合肌)

口コミでは低刺激性や使用感は全体に好評ですが、ネックになるのはクレンジング力のマイルドさのようです。薄化粧派の人に人気のタイプなので、肌調子が悪くてメイクも薄くなっているようなときの使用などはおすすめです。

NOV ACアクティブ『クレンジングリキッド』

NOV ACアクティブ『クレンジングリキッド』

大人ニキビに対応したNOVACアクティブシリーズのクレンジングは有効成分の入ったジェルタイプ。メイクとともにニキビの元になる酸化皮脂や毛穴詰まりをしっかり浮かせ、肌のうるおいも守ります。

こんな人におすすめ

  • 一歩進んだニキビケアがしたい
  • 大人ニキビができやすい
  • 毛穴の黒ずみや皮脂荒れが気になる
  • 角質ケアもしたい
  • 素早くなじむリキッドタイプがいい
  • お風呂場で使いたい

仕様

  • タイプ:薬用オイルリキッド
  • 対応メイク:薄め~並
  • 洗顔:推奨
  • 洗い流し専用
  • 濡れた手OK
  • 無香料、無着色
  • アレルギーテスト済
  • パッチテスト済
  • ノンコメドジェニックテスト済

大人ニキビに対応した薬用オイルリキッド

ACアクティブはACシリーズより一歩進み、低刺激でありながら積極的なニキビケアのしたい人に向けたシリーズです。ソフトピーリングや美白など、ニキビ肌に対する総合的なケアができる処方になっています。

クレンジングは抗炎症作用のある薬草由来のグリチルレチン酸ステアリルが入った薬用リキッドクレンジング。
メイクや毛穴の汚れなどとも素早くなじみ、ニキビの原因になるメイク、酸化皮脂、不要角質などもしっかり浮かせて取り除きます。

角質ケアのAHA(フルーツ酸配合)

ニキビのできやすい肌は毛穴周辺の肌が硬くなってしまい、皮脂が詰まりやすくなっていることがあります。その状態には角質軟化成分のAHAが有効ですが、働きが強いものは敏感肌には不安。こちらのクレンジングには毎日のケアで使いやすい配合濃度で、肌に刺激を与えず徐々に角質をやわらげます。

口コミを見ても刺激や乾燥は感じないというものがほとんどでしたが、敏感の度合いが強い人には刺激を感じる可能性もあるので、肌状態を見ながら使ってくださいね。

洗顔料はNOV ACアクティブ『ウォッシングフォーム』

抗炎症のグリチルリチン酸や抗菌成分のサリチル酸やの配合されたニキビ対策薬用フォーム。大人ニキビに配慮して優しい使用感で洗い上がりは突っ張らない処方です。

NOV ACアクティブ『クレンジングリキッド』使用者の口コミ

NOV ACアクティブ『クレンジングリキッド』使用者の口コミ

角栓もよく取れる

「トライアルからラインで使ってます。私の肌には合っていたみたいで調子が良くなってきました。クレンジングはリキッドだけどオイルっぽさもあってメイクとなじむのが速いし刺激もありません。たまにたっぷりめに使って角栓あたりをクルクルするとよく取れます」(20代後半 混合肌)

オイルの力で角栓や毛穴汚れにも対応しながら洗うオイルリキッド。オイル成分が高いものほど刺激がないので使いやすそうですよね。角栓のケアはやり過ぎ注意です。

まとめ

まとめ

皮膚医学にもとづき低刺激&効果的なクレンジングがそろうNOVのクレンジング。肌への優しさに配慮した分がっつりメイクが落とせるような力はありませんが、日常のメイクはきちんと落とせ優しい使用感が魅力です。

肌の不調が気になるとき、肌の負担を減らしたいと感じるとき、なかなか合うクレンジングが見つからないときの選択肢としておすすめです。5つの種類はそれぞれ特徴が違うので、目的や好みに合わせて選んでみてくださいね。

(※記事内の情報は2019年2月22日現在のものです。変更の可能性もあるため詳細は購入時に公式サイトで確認してください。NOVの商品はアレルギーテストやパッチテストを行い敏感な肌に配慮してありますが、すべての人が刺激を感じないと断言できるわけではないのでご注意ください)

人気のクレンジング
クレンジング人気ランキングTOP7!洗浄力・使用感・コスパなどの口コミも参考にして決定!

クレンジングは種類も様々。「たくさんありすぎて一体どれが良いの?」と悩んでしまいますよね。

そんな時はみんなから人気のある製品を選ぶのが無難!

この記事では数あるクレンジングの中でも特に人気の製品を7つ紹介しています。

BESTクレンジング.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました